Be Cafe Magazine

女子大生が行く!おしゃカフェめぐり~blanc noir編~

time 2016/09/30

女子大生が行く!おしゃカフェめぐり~blanc noir編~

こんにちは!昭和女子大学インターン生のももこです。今回は美味しくて美しくなれる”パンペルデュ”があると噂のお店を取材してきました!
パンペルデュ”皆さんはご存知でしょうか?
フランス語で「失われたパン」という意味で、フレンチトーストのことなんです!
女性に人気のフレンチトーストを食べて美しくなれるなんて素敵ですよね♪


◎おしゃカフェめぐりでは、私達、昭和女子大学生がお洒落で個性輝くカフェに出向き、お店のことやオーナーさんのこと等 取材します!
また、BeCafeの素材を利用した美味しいメニューを提供していただき、その開発秘話など、私達の視点から様々な情報をお届けします。
BeCafeとは世界中の美容・健康に良いといわれる様々な素材を取り扱ったブランドで私達も名前が知らないような素材も多くとりそろえています。


今回お話を伺ったカフェは、東京都港区にある「blanc noir」さんです。白金高輪駅1番出口から徒歩1分。この出口を出て交差点を挟んだ目の前にお店が見えていたので、すぐに見つけられますよ。

blancnoir-1

美味しそう!
早くお店に入りたくなりますよね。私の写っている後ろがガラス張りとなっており、ここを進むとお店の入り口があります。

 

blancnoir-2

 

お店の中はシックなデザインで大人な
雰囲気。
シンプルにまとめられたインテリアが
おしゃれな空間を演出しています!
blanc noirさんで提供されているBeCafe素材は「サチャインチナッツ」です。

外はカリッと香ばしく、中はラスクの様にサクサクした食感が味わえる美素材のナッツです。


サチャインチナッツとは
美肌効果や気持ちを穏やかにする効果の他、コレステロール値を下げ、心筋梗塞や動脈硬化の予防になるといわれているオメガ3脂肪酸。サチャインチナッツには、クルミの2.5倍、アーモンドの7000倍、そしてあのチアシードよりも多くのオメガ3脂肪酸が含まれている美素材ナッツなのです。


このサチャインチナッツを使用したメニューは2品。
・「ココナッツクリームとサチャインチナッツのパンペルデュ」
・「キャラメルバナナとサチャインチナッツのスムージー」
どちらもサチャインチナッツの香ばしさが存分に楽しめるスウィーツです。

blancnoir-3
←こちらの写真は「ココナッツクリームとサチャインチナッツのパンペルデュ」です。
パンペルデュには自家製のココナッツクリームがたっぷりとかかり、トッピングにあるパイナップルの程よい甘味と酸味で、濃厚だけれど後味は爽やかです。まさに奇跡のコラボ!ここにサチャインチナッツの香ばしさも加わって、今までに味わったことの無い贅沢な味わいでした。

blancnoir-4


こちらは「キャラメルバナナとサチャインチナッツのスムージー」です。
キャラメルとバナナの甘い香りとサチャインチナッツの香ばしい香りで、もう幸せな気分になりました(笑)ドロッとした食感とは異なり、ひんやりと冷たくトロっとしていてとても飲みやすかったです。

 

どちらも香りも味も上品で最後まで楽しみながら味わうことができました。
ご馳走様でした!

シックで落ち着いた空間に上品な味わいのスイーツ、大人な魅力あふれるblanc noirさんについて詳しく知りたい!
オーナー深町さんにお話しを伺うと、お料理や空間等様々な工夫や魅力を発見できました。

● 白と黒、昼と夜

深町さん: はい。まずblanc noirというお店の名前がフランス語であるのですが、”blanc”=白、” noir”=黒という意味です。”白”は色を付ければ何色にも染まる=受け入れる、”黒”=染まらない=変わらない、つまり「様々なお客様を受け入れ、変わらずお店はここにある」という思いでお店を運営しています。

ももこ:名前の由来はフランス語だったのですね!どの様な方々が多くご来店されますか?

深町さん:ランチの時間は女性のお客様が多いですね。お休みの方や子育て中のお母様も来店されますよ。夜になると男性が5割超えるかといった位ですね。

ももこ:夜になると男性のお客様が増えるんですね。カウンターにお酒がたくさん並んでいるのが見えますが、夜はバーになるのですか?

深町さん:バーダイニングになります。お食事も出していますし、過去にバーで働いていたのでこの様な形にしました。

ももこ:夜の雰囲気も見てみたいです!お昼の店内だとやはりblanc noirというお店の名前もあり、白と黒の二色が目立つ様に感じます。空間づくりでなにか工夫した点はありますか?

深町さん:派手すぎず、おしゃれな空間にしようと思いました。やはり、白と黒ということで他の色が強調しない様にしています。夜になると雰囲気が変わりますよ!

ももこ:昼と夜で違った雰囲気があると、いつ来ても楽しめそうですね!

● 料理について

ももこ:blanc noirといえば!というお料理はありますか?

深町さん:blanc noir今回のサチャインチナッツのメニューの他にもいくつかの「パンペルデュ」を提供しています。

ももこ:さっき頂いたばかりなのに…全部食べてみたいです!!笑

blancnoir-5

深町さん:ありがとうございます!
今回 Be Cafeさんのコラボメニューも同様ですが、四角のパンペルデュが甘いタイプで、バケット型のパンペルデュは甘くないので食事として提供しています。

 

これがこのお店の特徴でもあるのですが、砂糖を使用していないフレンチトーストなんですね。おかずと一緒にランチでいただくこともい多いです。

ももこ: 本当においしそうです!!!

深町さん:まだお腹が空いているんですか?笑
これをランチではメインで提供しています。夜は男性客も多いために少しダイニング寄りで、お肉やパスタを始めとした創作料理屋といった感じです。フレンチにこだわっているという訳でもないですよ。

ももこ:様々なお料理が楽しめるんですね。

深町さん:夜はフレンチトーストが選べる様になっています!ラザニアやシチューはシェアできるようにしています。パンだけ注文していただいて、シチューに付けて食べる方もいますよ。

ももこ:バーダイニングとっても素敵です!

● BeCafeサチャインチナッツ特有の食感とは

ももこ:今回のサチャインチナッツを使用したメニュー作りはいかがでしたか?

深町さん:私の想像ではもう少しオイリーかと思っていたので、食感は香ばしいなと思いました。この食感を生かしてメニュー作りをしたいと思いましたね。

ももこ:美素材ナッツは一味異なるんですね。かなりサクサクした食感ですか?

深町さん:そうですね。例えばアーモンドだとカリカリしてるけれど、中がしっかりと詰まっている感じですよね。サチャインチナッツはパンを使ったラスクありますよね?ラスクとナッツの中間みたいな感じですよ!

ももこ:外がアーモンド、中がラスクといったイメージのナッツなんですね。
その食感を生かして今回のBe Cafeコラボメニューを作った経緯について、教えてください!

深町さん:今回はココナッツクリームを使用したメニューを作りたいと思っていました。
そのままこのサチャインチナッツを入れたらちょうど合ったので、このようなパンペルデュができました。

ももこ:ちょうどマッチしたんですね。スムージーはいかがでしたか?

深町さん:スムージーは家庭でも作れるものを使って作ろうと思いました。Be Cafeを通じて、健康につながる食事について考え直すきっかけになったので、簡単にできて、なおかつ栄養価の高いものにしたいなと考えていました。それを置いて考えて作ったらおいしくできました。

ももこ:栄養価が高くて健康に良いのはすごく女性には嬉しいです!

● 地域とのつながりを

ももこ:今後の展望などはありますか?

深町さん:地域との交流を図っていきたいと考えています。このお店の周りでは商店街があって、その夏祭りがあって今年ももう2回ほど出ました。もうひとつは違う商店街のお祭りでしたが。この周りでは年にお祭りは4回くらいありますかね。後は職業体験も行っていますね。中学生の時に行いましたか?

ももこ:はい。中学生の時に2回行きました。

深町さん:そうなんですね。この辺りの地域でも行っているみたいなので、職場体験したりであったり地域と密着したお店にしたいですね。

ももこ:入口の前にもこの周辺の商店街のマップがあるのが見えたんですよ!これもその一部だったんですね。

深町さん:今度この辺りでまた雑誌を作ろうって話にもなっています。また今後、一軒ずつお店を回ってきます。
もうお店も4年目になるので、地域とのつながりを大切にしたいですね。

ももこ:雑誌できるの楽しみですね!ありがとうございました。


白と黒で統一された上品な空間ながらも落ち着けるblanc noirさん。大人な雰囲気なカフェでありながら、とろける様な食感のパンペルデュが味わえる!贅沢づくしなお店でした。

writer 坂本桃子

今回取材にご協力いただいたカフェ「blanc noir」さんの情報はこちら。
http://kojincafe.com/cafes/blanc-noir/

Be Cafeの商品情報はこちら
http://www.be-cafe.jp/


ツールバーへスキップ