Be Cafe Magazine

女子大生が行く!おしゃカフェめぐり~luogo編~

time 2016/08/31

女子大生が行く!おしゃカフェめぐり~luogo編~

初めまして。昭和女子大学インターン生のあやのです!

「女子大生が行く!おしゃカフェ巡り」という企画の記念すべき第一回目です!

◎おしゃカフェめぐりでは、
私達、昭和女子大学生がお洒落で個性的なカフェに出向き、お店のことやオーナーさんのこと等取材します!
また、BeCafeの素材を利用した美味しいメニューを提供していただき、その開発秘話など、私達の視点から様々な情報をお届けします。

BeCafeとは世界中の美容・健康に良いといわれる様々な素材を取り扱ったブランドで私達も名前が知らないような素材も多くとりそろえています。

どんなメニューが味わえるかとても楽しみです^^

今回のカフェは、
神田駅から約徒歩10分。ビルの2階にお店を構えている「luogo」さんにお邪魔しました!
ほかにも小川町駅、淡路町駅、神田駅、大手町駅からも徒歩でいけるところにあるのでアクセスしやすいですね!

luogo-1


このボードが目印です。
階段を上がり2階にあるお店に入ると
オーナーの鈴木さんが笑顔で迎えてくれました!

 

luogo-2

店内は「都会の隠れ家カフェ」といった雰囲気で、アンティークの家具が落ちついた空間を演出してますね。窓際には電源のついたカウンター席もあるので、1人でも重宝しそうです!

 

luogo-3では、さっそくコラボメニューを注文しましょう!
今回いただいたのは
「アサイー&バナナ美肌マカ入りスムージー」(写真右)
「美肌スーパーフードマカ入りHotチーズスフレwithえん麦ジェラート」(写真左)

まず、スムージーからゴクり!
バナナとマカの相性も抜群でとても飲みやすく美味しいです。
バナナの甘さとマカの風味が絶妙にマッチ!

次に、チーズスフレwithえん麦ジェラートをいただきます。
こちらも絶品!
ホットのチーズスフレと冷たいえん麦ジェラートの
コラボレーションが楽しめます♪
特に、ジェラートはえん麦の粘りもあり中々味わえない食感!

これで美容・健康も得られるのは贅沢ですね^^

ご馳走様でした!

ちなみに、今回コラボしていただいた素材は「えん麦」と「マカ」ですが、
この2つの素材の名前を聞いたことはありますか??

正直初めて聞いたのですが、

どちらも女性に嬉しい様々な美容効果があるといわれています!

えん麦とは、玄米の9倍の食物繊維を含み便通改善、整腸効果が期待できる素材。

マカは、必須アミノ酸を多く含み、ホルモンバランスの調整やアンチエイジングに効果があるといわれている素材。

なるほど!!!
女性に優しい健康効果ですね!

luogo-4BeCafeの素材は継続的に摂取することで、より高い美容・健康効果があるといわれています。
身近なメニューと一緒に取り入れると摂取しやすいですね!

 

それではluogoオーナーの鈴木さんのインタビューに移っていきたいと思います!

お店のことやBeCafeのメニューのことなどいろいろと教えてください!

●ランチ営業中心の会社員の癒しの場に

あやの:お店のコンセプトは何ですか???

鈴木さん:お店のコンセプトはずばり「オフィス街にある大人の隠れ家的カフェ」!
コンセントやWi-Fiなども設置して、お仕事がはかどる環境作りを心掛けていますね。
ランチの注文が特に多くて、色々な人のニーズに応えていける情報発信の場として提供できるよう日々営業しています。

あやの:オフィス街の中にある特徴を活かすわけですね!ちなみに、どんなお客さんが多いですか???

鈴木さん:基本的には周辺オフィスの会社員さん方がランチを食べにきてくれて、家族連れの方や前に別の場所で営業していたカフェのお客さんなどもよく来てくれますね!

あやの:前のお店の方もくるなんて!完全にファンですね^^
お店の空間作りで気をつけている点等ありますか?

鈴木さん:自身の経験からなのですが、カフェの隣同士が近くて話が筒抜けになってしまう空間が嫌で、席の配置はお客さん同士目が合いにくい配置にしているんですよ。

luogo-5あやの:確かに!カフェって居心地がすごく大切だと思うので、そこまで気を配ってくれると嬉しいですね。

そんな空間づくりへのこだわりがお客さんにも伝わってるんですね!
●男性も満足のボリューミーなランチです!

あやの:メニューですが、どのようなものがあって、こだわりとかありますか??

鈴木さん:ランチは基本的に5種類あり、そのうちの1つが週替わりランチです。
メニューのコンセプトとしては栄養バランスをしっかり考え、塩分はひかえめさらにボリュームも重視してますね。

あやの:健康的にたくさん食べられるっていいですね^^

luogo-6鈴木さん:男性のお客さんでもご飯を少なめにしてほしいとお願いする方もいるんですよ(笑)常連さんにはご飯少な目やベーグル半分で!って頼むお客さんもいます。
ちなみに、ベーグルは残った半分をお包みしてお持ち帰りできるようにしています。
あやの:それはお得な情報ですね!!

●素材のポテンシャルを活かした女性に嬉しいコラボメニュー

あやの:今回のBeCafeのメニュー開発でのエピソードがあれば教えてください!

鈴木さん:そうですね~。えん麦特有のとろみをどう生かそうか悩んだんですが、結果そのとろみが推しのアイスが思いつきました!

あやの:確かにこのえん麦アイス、とろみがあって普通のアイスとは少し違いますね。結構くせになりスプーンがとまりません 笑

あやの:マカのメニュー開発はいかがでしたか?

鈴木さん:特にレシピ開発に悩んだのはマカのほうでして、このマカ特有の香りをどう活かそうか悩みました。
この香ばしさを生かしたレシピかにおいを消す強い素材と合わせた方がいいと思い、香ばしさを売りにしたチーズスフレとマカの独特さをなくすことができるアサイードリンクを思いつきました!

あやの:なるほど、特徴をどう活かすかがポイントだったんですね!
今回いただいた2メニューともに、とっても美味しくいただきました!

●お客様に喜んでもらえる情報を発信していきたい

あやの:えん麦とマカ、実は私も今回はじめて知ったのですが、どのようなイメージをもたれていましたか??

鈴木さん:私自身、マカは滋養強壮やホルモンバランスを整えるなど漢方的で男性向けのイメージが強かったので、そのイメージを払しょくしたくて「美肌」というイメージを推してます!
そうすると、意外な効果に驚く女性も多く、今ではランチの3~4割のお客さんがセットドリンクでアサイー&バナナ美肌マカ入りスムージーを頼んでくれるんですよ!

あやの:かなりの確率ですね!お客さんも知っているかたが多いんですかね?

鈴木さん:初めてこのお店で知ってくれる人も多いですね!
スーパーフードが流行している今、あまり知らない人や、知っているけど購入まで至らないお客さんがこのカフェに来て1杯飲んでみたり食べてみたりすることによって、興味をもっていただいたり買おうと決心する手助けになればいいなと思っています!
そういった情報発信としてもカフェがお役に立てることを嬉しく思っています。

あやの:BeCafeにとって非常に心強いですね。ありがとうございます。

●様々な用途で多くの方に利用してもらえるカフェに

あやの:最後の質問ですが、今後のカフェの展望はありますか??

鈴木:Luogoがオープンして1年と少し経ったのですが、現在転換期を迎えています。
今ではお店のレンタルを始めたり、夜は貸し切りパーティーを中心に予約も入ってきています。
これからは色々な転換を試行しつつ、ランチは今まで通り営業していこうと思っていますが、いろんなかたちで多くの方に利用してもらえるカフェ作りをしていきたいです!

あやの:美味しくて健康的なランチ以外にも、様々な用途で活躍するカフェ。これからの展開が楽しみです。

本日はありがとうございました!!

美味しいランチを食べることができるだけでなく、ヘルシーで美肌効果のあるドリンクやデザートもいただける特に女性にはうれしいカフェ。
店内も落ち着いた空間で過ごしやすく、何より話しやすくてきさくなオーナーの鈴木さんもいらっしゃるluogo。
ぜひ訪れてみてください!

writer 田倉綾乃

luogo-7今回取材にご協力いただいたカフェ「luogo」さんの情報はこちら。
http://kojincafe.com/cafes/luogo/

BeCafeの商品情報はこちら
http://www.be-cafe.jp/


ツールバーへスキップ