Be Cafe Magazine

maple farm水戸本店 「My favorite things〜私のお気に入り〜」が見つかる場所

time 2018/12/03

maple farm水戸本店 「My favorite things〜私のお気に入り〜」が見つかる場所
a

茨城県庁の近く、国道50号バイパスから少し入った大通り沿いに今日の目的地はありました。「maple farm(メイプルファーム) 水戸本店」です。
レストランやチェーン店が建ち並ぶごく普通の道路沿いに突如現れたヨーロッパ風の建物。その可愛らしい外観を見ただけでワクワクしてきました。

a

想像以上に広い…!実はここ、複数の業種が集まった複合店舗なのです。ハンドメイド雑貨のお店「Petillant(ペティアン)」、花屋さんの「Fleuri(フルリ)」、和雑貨を取り扱う「真堂」、什器を作っている「Grease・V(グリース・ブイ)」などが連なり、「maple farm水戸本店」という一つの店舗を形作っています。

a

今回は「meple farm水戸本店」に勤めているバイヤーの権田さんにお話を伺い、店内を案内していただきました。


コンセプト「My favorite things〜私のお気に入り〜」

a

「maple farm水戸本店」のホームページに書かれている「My favorite things〜私のお気に入り〜」は、オープン当初の30年以上前から掲げられてきた大きなコンセプトです。お店にいるとつい時間を忘れてしまうような、可愛い雑貨。お客様のお気に入りを見つけてほしいという想いが込められています。

a

実際に店内を見て、わたしも早速お気に入りを見つけちゃいました!可愛い木の置物だと思ったら、なんと小芥子(こけし)なのだとか。作家さんがこどもの心が豊かになることを思って、こけし作りに取り組んでいるそうです。手作りの温もり溢れるある表情がこちらまで笑顔にしてくれます。

a

店頭に並んでいる雑貨を見回してみると、とにかくいろんなものがあって、その中から自分の気に入った商品を探し出す楽しみがあります。和物やアンティーク、アクセサリー、洋服、バッグ、食器、ベビー用品、などなど老若男女様々な人に合わせた「可愛い」を揃えているとのことです。

a

特に人気なのは動物グッズなのだとか。店内の至るところで目にする動物グッズは、見ているだけ癒やされるものばかり。人気な理由がよくわかります。

a

季節ものも人気が高いということで、取材に行った秋の時期はあったかグッズがたくさん!中でも目を引いたのは、和柄のもこもこグッズ。和柄ならではの温かみあるデザインが可愛らしくとても素敵です。

a

秋の陶器特集というイベントで全国の陶器も並んでいました。もちろん、茨城県笠間市名産の笠間焼の販売も。焼き物独特の素朴な色合いが可愛らしいです。

a

このように一つ一つ商品を見ていると、頭の中が「可愛い」という言葉でいっぱいになるほど。「色んな人にとっての可愛い」から「お気に入り」を見つけてほしいという社長さんとスタッフの皆さんの想いがよく伝わってきました。


「可愛い」を組み合わせてあなたオリジナルのギフトを

a

また、スタッフの皆さんは「誰かに贈りたい雑貨」に重点を置いて商品を仕入れていると言います。「自分で買うには少し高いけれど、もし人からもらえたら嬉しい商品ってありますよね。うちはそういう商品が多いと思います。」

a

そんなギフトとしておすすめの品を聞いてみると、「そうですね、、、人気なのはオリジナルで作っているおむつケーキでしょうか。」という回答が。んん?おむつケーキ…?初めて聞く言葉に戸惑っていると、その商品がある棚まで案内してくれました。

a

そこには可愛くラッピングされた商品がずらり!一見普通のギフトに見えるのですが、よく見てみると…。

a

本当にケーキみたい!そしてとっても可愛い!でも、どこがおむつなのかが全然わかりません。ふと顔をあげると、おむつケーキの説明が書かれていました。

a

どうやらおむつは、ケーキのような土台部分に入っていたようです。これにはびっくり!おむつを覆っている布はフェイスタオルやロンパースなどを使っていて、トッピング部分はぬいぐるみやおもちゃ、靴下などをのせています。店内にある商品を自由に選び、予算に合わせてスタッフと相談しながら完成させるのだとか。これを贈られたらとても嬉しいに違いありません。そして贈る側も楽しい!

a

他のコーナーを見てみるとこんなのもありました!ブランケットケーキです。土台部分がブランケットで、ぬいぐるみやバスソルトなどがトッピングされています。これはお祝いごとやイベントがなくてもつい誰かに贈りたくなります。

a

ギフトでぜひ活用したいのが、敷地内にある花屋さん「Fleuri(フルリ)」。「maple farm水戸本店」の敷地内にある店舗の商品同士であれば、それぞれを組み合わせて一つのギフトを作ることができるのです。もちろん、花単体や雑貨単体でも十分素敵なギフトがつくれるのですが、それらを組み合わせると豪華で贅沢なギフトができあがります。入れ物を雑貨店の方で買い、そこにお花を詰めてもらうという手段も!

a

「Fleuri(フルリ)」では、季節ならではのお花を仕入れています。取材に行ったときには、秋らしい植物を詰め合わせた粋なセット「秋の寄せカゴセット」というものがありました。

a

他にプリザーブドフラワーやボタニカルボトル、ハーバリウムなど、長期間その美しさを楽しめるお花もありました。お花の世話が苦手な人にもぴったりです!


いつでも来てくれるお客様への感謝を忘れない

取材で店内を回っていると、お客さんが常に入れ替わり立ち代わりで客足が途絶えることはありませんでした。その客層は20代〜80代くらいととても幅広く、30年以上雑貨店を続けている「maple farm水戸本店」ならではの客層のように思えました。
「オープン当初は学生だったお客さんが、今はお子さんと一緒に買いものに来てくださっています。実はわたしも、学生時代はmaple farmが大好きなお客の一人でした。」と話すスタッフさんもいました。

a

「maple farm水戸本店」では、毎月コンセプトを替えながら商品を仕入れ、ディスプレイしているそうです。そんな店内ではスタッフさんとお客さんが楽しそうにお喋りしている姿が垣間見えました。コミュニケーションを心がけることでお客さんのニーズを分析し、運営の参考にしているのだとか。

a

お話を聞いていると、スタッフのみなさんがお客さんへ心から感謝しており、お客さんのことを第一に考えていることが伝わってきました。そんな日頃の感謝を形にしたのが「雨の日全品5%OFF」の企画です。
「雨が降っている中わざわざお店に足を運んで頂いたお客様に感謝の気持ちをこめて、こちらの雨の日ポップが貼られている間は、レジにて全品5%オフのイベントをしています。」


地域の心の支えになった雑貨店「maple farm水戸本店」

最後に権田さんは、雑貨を見て楽しむことの意義についての素敵なお話を聞かせてくれました。それは東日本大震災後、まだライフラインが復旧したばかりで食料品やガソリンなどといった生活物資調達にみんなが必死だったときのこと。

a

地震の被害が比較的少なかった「maple farm水戸本店」は、震災から一週間ほどでお店を再開しました。スタッフさんは、こんな大変な時期だからお客さんはしばらく来てくれないのではないかと思っていたそうです。しかし、予想に反してたくさんのお客さんが来てくれました。

a

お客さんたちは、「震災の爪痕や福島の原発事故で気持ちが沈んでいるときだからこそ、普段みたいに可愛いものを見ながら買い物できることに癒やされる、生活に彩りを与えてくれる雑貨を手に取れることが嬉しい」と言っていたそうです。当時みんなが抱えていた不安を和らげてくれたのが雑貨だったのです。

a

震災当時を振り返った上で権田さんは言いました。「雑貨は飲物や食べ物のように生きていくのに絶対必要なものじゃないけれど、生活を楽しく彩って心を潤してくれる。だから、非日常の状態の時こそ必要な存在なのかもしれません。」
非常時でも普段どおり営業し、可愛い雑貨を販売していた「maple farm水戸本店」は地域の心の支えになっていたことでしょう。

「maple farm(メイプルファーム) 水戸本店」店舗情報
a

店舗名:maple farm(メイプルファーム) 水戸本店
所在地:〒310-0847 茨城県水戸市米沢町325-1
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日
電話番号:029-304-2900
アクセス:
水戸駅南口2番乗り場からイオンタウン水戸南行きもしくは県自動車学校行き
米沢工業団地下車(10分程度かかります)
HP:http://www.maplefarms.jp/maplefarm/maplefarm_MitoHonten.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【ギフト対応】
・メッセージカード、リボンについて
4種類のメッセージカードと5種類のリボンがあり、それぞれ自由に選べます。
リボンは、ラッピングの種類によっては結び方を選ぶことも可能です。
場合によってはリボンを熨斗に変更することもできます。

a

・ギフトボックス、ギフト袋等について
箱ラッピング、袋ラッピング、かごラッピングの3つから選ぶことができます。
またタオル箱、アクセ箱、箸箱などを使ったラッピングもあります。

a

箱ラッピング…300円(+税)

かごラッピング…150円〜

袋ラッピング…Sサイズ50円(+税)、Mサイズ以上80円(+税)

かごラッピング…150円〜

かごラッピング…150円〜

・他店購入物の同梱可否: 不可(maple farm系列店なら可)
・熨斗対応可否: 可

a

・郵送可否:可(場所によって送料による値段の変動があるため、詳しくは店頭へご相談ください)

 
a 今日も「maple farm水戸本店」は、心を潤すのに必要な雑貨を並べてお客さんを待っています。ぜひ、生活を彩る“あなたの可愛いお気入り”を見つけに行ってみてはいかがでしょうか。

 

writer 東矢あず

コメントする


ツールバーへスキップ